So-net無料ブログ作成

本田のCSKAモスクワの相手がまさかインテルとは! [UCL]

UEFAチャンピオンズリーグの準々決勝以降の組み合わせ抽選会が19日、スイスのニヨンで行われたらしいが・・・。

こんな感じで決まったようで。



★準々決勝
[サッカー]第1戦 2010年3月30日
[サッカー]第2戦 2010年4月 7日

1.リヨン(フランス) VS ボルドー(フランス)

2.バイエルン・ミュンヘン(ドイツ) VS マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)



[サッカー]第1戦 2010年3月31日
[サッカー]第2戦 2010年4月 6日

3.アーセナル(イングランド) VS バルセロナ(スペイン)

4.インテル・ミラノ(イタリア) VS CSKAモスクワ(ロシア)



★準決勝
[サッカー]第1戦 2010年4月20、21日
[サッカー]第2戦 2010年4月27、28日

1.準々決勝2の勝者 VS 準々決勝1の勝者

2.準々決勝4の勝者 VS 準々決勝3の勝者



★決勝
[サッカー]2010年5月22日(サンチャゴ・ベルナベウ)

準決勝1の勝者 VS 準決勝2の勝者






そうかー。


stankovic intel.jpg


まさか本田のCSKAが、インテルと対戦とは!





インテルといえば、ここまでセリエAで4連覇しておきながら、また今年も僅差だが首位を走り・・・。

チャンピオンズリーグのトーナメント1回戦では、チェルシーを負かして勝ち上がってきたんだっけ?

やべーぜ、インテル・・・。

てゆーか、どう見たってインテルのほうがCSKAより格上だ。

近年のチャンピオンズリーグでは全盛期よりは低迷が目立つイタリア勢ではあるが・・・。

チェルシーを破ってるんだから、インテルの実力は本物だよな。



さあどうなんだ、CSKAは?


honda keisuke UCL.jpg


今度はインテルまで負かして、またまた世界へ向かってサプライズを起こそうというのか、本田圭佑!




でもうれしいことだ、こうやって新聞でカラーで載るなんて・・・。

つい先日まで日本中から煙たがられてる気がしてたサッカーが、本田のおかげでここまで劇的に変わるというんだから・・・。

私にとっては、日本代表の救世主どころか、日本サッカー界の救世主と言えよう、本田圭佑。

中スポの記事によると、このまま順調に活躍すれば、移籍金が5000万ユーロ(約62億円)まで高騰する可能性さえあるとかなんとか・・・。

まあ真偽の程はともかく、こんな大きな夢物語的な話が出てきてしまう時点で、もはや本田がただものではないのは間違いない。

よかった、この時代に生きて。




その本田が先日のセヴィージャ戦で活躍したことで、けっこう本田に関する世界からのいろんなニュースをいくつか目にしたのだが・・・。

後々になって読み返したいときのために、ちょっと記録に残しておこう。



まず本田。



honda cska.jpg


「オレは日本初とかいうのは興味ない。自分が目指しているのは、はるか先なのでね。メディアの人は最近クローズアップしてくれているのかもしれないけど、オレとしては今さらって感じ」


「もう一個上に行きたいという感覚でなければ、たぶんきょうはこういう結果になっていなかったと思う。これに勝ってもまだベスト8なんだと、そういう気持ちで臨んだ」


「サッカーに不可能はないことを示せたと思う」


「(得点になったフリーキックは)キーパーが防ぐと思ったけど、ボールが濡れていたから驚いたのかな。はじいた場所が、僕が幸せになる場所でしたね。」





チームメイトのチリ代表マルク・ゴンサレス。


Mark González CSKA.jpg


「(得点となったフリーキックの場面で)本田は蹴ることに消極的だったが『素晴らしいシュートを打てるんだから蹴れ』と説得したんだ。まさか入るとは思わなかったけどね」




日本サッカー協会の犬飼会長。


「FKはGKもびっくりしていたね。各国の要人たちから『サプライズなんかじゃない。本田の力を欧州の人は知っているよ』などと声をかけられた」





日本協会・原技術委員長




「だれもが認めるようなプレー。フリーキックはクリスチアーノ・ロナウドも蹴るようなブレ球。とんでもない方向へ行きがちなのに、ゴール枠内へ持っていけるのは素晴らしい。セヴィージャのパロップは経験豊富なGKだが、われわれが映像で見るより変化があるのだろう」





元オランダ代表のフリット。


Gullit.jpg


「本田はVVVを1部に引き上げ、CSKAに移籍してチャンピオンズリーグでゴールを決めた。まるでおとぎ話。ものすごい大きなインパクトを与えた」






元フランス代表ジダン


Zidane 1.jpg


「GKの珍プレーのようにも見えるが、手元でボールが浮き上がっている。新しい選手を発見した」





浦和レッズ・原口


「本田の得点に対する執着心は凄い。自分もゴール前に入る回数をもっと増やさないといけない」






FC東京・平山


Hirayama japan.jpg


「あれはGKのミスっしょ。でも、決まったのは圭佑が持ってるってこと」






いやー、何度聞いてもいいなー、本田を絶賛するコメントは。

実力がある選手がこうやって正当に評価を受ける。

いいことだよ。

まあ本田も言ってるとおり、「今さらって感じ」はあるけどな。

これまでの不当な評価がおかしすぎだ。



おそらく世界中のサポーターはインテルに勝ってもらいたいと思ってるのだろうが・・・。


rainbow shower.jpg


たとえ世界で1人だけになったとしても、私は本田のCSKAを応援しよう!





ああ、ついこないだまでは「なんでCSKAみたいなクラブが予選突破するんだよ」とか思ってたのに・・・。

本田が加入するだけで、気持ちがこんなふうに180度変わってしまうとは。

サッカーって分からないもんだなー。

さあ、本田がこの先62億円の男になっていけるのかどうか。

今後もその軌跡を楽しみに追いかけていくことにしよう。





にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村




★UEFAチャンピオンズリーグ見るなら、スカパーで!
     ↓

















nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。