So-net無料ブログ作成

マギヌンのゴール最高!!! [J1]

ジャパンカップ(G1・東京芝2400)、スゴいレースだったな・・・。

日本競馬界最高賞金の、このジャパンC。

まさかとは思ったが、やっぱりこの馬が勝ってしまった。


wocka 2.jpg


牝馬でありながら1番人気におされ、牡馬の強豪相手に見事、悲願のジャパンCのタイトルを獲得した、日本が誇る“アイドルホース”、ウオッカ!



これでなんとG1・7勝とは・・・。

まさに名牝・・・。

歴史的名牝だ、ウォッカ。

いや~、それにしてもものスゴいレースだったぜ、JC。

久々に競馬で感動してしまった。





しかしこの時期になると、やっぱりサッカー以上についつい競馬にのめりこんでしまう。


ap_red_pandas_baby.jpg


なんでかって言うと、毎年この時期になるとだいたい我が名古屋グランパスが消化試合の時期に入ってくるからね(笑)



緊張感に欠けてくるのは、グランパスサポーターの場合、仕方ない。



で、肝心のJ1・第33節・名古屋グランパス VS モンテディオ山形 の試合だが・・・。

2-0で我がグランパスが完勝した。

こう言ってはなんだが、スコア以上に内容的に完勝だったんじゃないだろうか?

それも山形は降格争いがかかってたんだから、決して手を抜いてたわけじゃないだろう。


フランス革命.jpg


それこそ、山形はまさに真剣そのもの[手(グー)]




そんな本気モードの山形相手に対し、おそらくはほとんどやる気のないグランパスの選手たち・・・。

そんな状況で、2-0か・・・。

てゆーか、こんなに簡単に勝てるんなら、最初からもっとちゃんと勝ってほしいもんだが・・・。

そうすれば、3位以内はムリでも、もうちょっとマシな順位で勝負できてたんじゃないの、グランパスよ、ん?

まあ、それだけグランパスというチームはプレッシャーに弱いってことなんだろうな。

ノンプレッシャーでのこの2-0の勝利は、まさにその裏返しだ。



ただ、この試合・・・。

ケネディが目をケガして途中交代したんだよな・・・。

そのまま病院行ったって言ってたけど、大丈夫なんだろうか?


Joshua Blake Kennedy 1.jpg


グランパスの試合だけじゃなくて、南アフリカ・ワールドカップでも見たい選手なんだから、まさか骨折だなんて困るぜ、ケネディ・・・。





しかし、ケネディがいようがいまいが、今の解放されたグランパスには問題なかったようだ。

1点目は、久しぶりにこの男がやってくれた。


ogawa yosizumi3.jpg


いまや“暴君”と化したピクシー(ストイコビッチ監督)のもとで、“10番”という偉大な背番号を背にしながら一時は“右サイドバック”へと追いやられていたが、本職のMFでプレーできたこの日は、やはり「ペナルティエリア内での怖さこそ最大の武器」という印象を改めてサポーターに示した、グランパス最高の“ストライカー”小川佳純[サッカー]



やはり小川にはゴールが似合うぜ。

左サイドバックの阿部翔平からのアーリークロスをゴール前のケネディがヘディングで叩き落し、そのこぼれダマを中村直志がスルーしたところに、左サイドから走りこんできた小川の正確無比なダイレクトボレーシュート!

このペナルティエリア内の落ち着きぶりは、もうワールドクラスとさえ思うんだが・・・。

もうずっとペナルティエリア内にいればいいのに、小川(笑)




で、なんといっても最大の見せ場は、2点目のこの男。


マギヌン.jpg


自らのワンツーパスで玉田からの折り返しを見事にダイレクトで左足ゴールし、その勢いのままスタンドへ走っていってなんとフェンスをよじ登り、両手を上げてサポーターとともにゴールの興奮を共有してくれた、グランパス最高のブラジル人“エンターテイナー”、マギヌン[晴れ]





スゲー・・・。

スゲーぜ、マギヌン・・・。

てゆーか、あのフェンスけっこう高くね?

よく登れたな~、マギヌンよ。

やはりマギヌンは一味違うぜ。

小川はゴール後のパフォーマンスなんてなかったしな。

ただ味方と抱き合ってただけだ。

その点、マギヌンはサポーターのことをよく分かってる。


FFX2 tida2.jpg


こんななんの感動もない消化試合で、サポーターはいったい何を楽しみ試合を見ろというのか・・・。





そうだよ。

こういうパフォーマンスが見たいのだ、サポーターは。

なんのおもしろ味もない試合だったが、マギヌンのこの最高の演出で、僕の気持ちは救われた。


nagoya grampus Magnum kenedi.jpg


ありがとう、マギヌン、そして最高だったぜ、マギヌン[手(グー)]






ガンバ大阪戦だったっけ?

ロスタイムでマギヌンがゴールして、そのままユニフォームをブンブン振り回しながら“ヘリコプター・ラン”をかまして、最後はスタンドのサポーターに投げてしまったことがあったよな・・・。

で、気づいたら2枚目イエローカードもらって、知らないところで退場になってた(笑)

だがそんなの全然許そう。

むしろマギヌンにはゴールするたびになにかやらかしてもらおうじゃないの。

で、その都度イエロー、みたいな(笑)

だからマギヌンにはお願いしよう。


2947224789-soccer-uefa-champions-league-semi-final-first-leg-barcelona-v.jpg


リーグ最終戦も、そして天皇杯もまたゴールしてくれ、マギヌン[サッカー]




でも天皇杯は、決勝いくまではイエローもらわないでね、マギヌン・・・。







<サッカー関連広告>

★サッカー見るならスカパーで! → こちらにどうぞ。

















【サッカーショップ加茂】名古屋グランパス ホーム ユニフォーム
【サッカーショップ加茂】 名古屋グランパスエイト ユニフォーム・ファングッズ


























nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。