So-net無料ブログ作成

ACL準々決勝2nd legでもアルイテハドに完敗のグランパス・・・。 [ACL]

グランパス・・・ダメだな。

重症だ、我が名古屋グランパスは・・・。

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝2nd legでもアルイテハドに1-2で完敗してしまった。

それも、アルイテハドは1st legで2-6と大勝しているせいか、ここは不用意に攻撃をすることなく終始守備に徹していた。

にもかかわらず負けてしまったのだ、グランパスは。

それも数少ないアルイティハドのカウンターから効率よくゴールを許してしまう始末・・・。

coffee1c.jpg


まったくなさけないチームになってしまったもんだぜ、名古屋グランパス



ひどい。

ひどいチームだ、グランパスよ・・・。

こんなチームが結果的にJリーグ代表として残ってしまっただなんて、いったいなんてツいてないんだろうか、Jリーグ勢・・・。

これでJリーグ勢のACL3連覇は無くなってしまった。


率直な感想を言えば、アルイテハドがそこまで強いチームだとは思わなかったぞ、僕は。

確かにサウジアラビア代表やらチュニジア代表やらオマーン代表やらがズラリといて、経験豊富な選手の集まりだったことは確かだろうが、“巧さ”はあるものの、“怖さ”や“強さ”はそこまでのものじゃなかったんじゃないの?

いや、グランパスよりは数段強かったのは数字どおりだが、あくまでもJリーグでの対戦相手との比較では、Jリーグチームのほうが強い気がしたのだ。

maeda ryouichi3.jpg


それこそ先日のジュビロ磐田や横浜マリノスのほうがよっぽど手ごわかったような気がするのだが・・・。


ましてや今上位にいる川崎フロンターレ、鹿島アントラーズ、清水エスパルス、ガンバ大阪、FC東京のほうが、よっぽどグランパスとしてはきついぜ・・・。

「アルイテハドはそこまで強いとは思わない」と感じたのはそういう意味でのものだ。

だからこそ悔しい。

Jリーグで現時点9位に低迷しているグランパスがアジアベスト4に残ってしまったことが。

だから以前も言ったのだ。

ap_red_pandas_baby.jpg


グランパスのような、こんな未熟なチームが運とタイミングだけでACLで勝ちあがってはいけない!・・・と。



ACLの“格”を保つためにもそれなりのチームが残っていくようにならないとアジアサッカーだって盛り上がらないぜ。


もう片方のブロックでは浦項(ポハン)スティーラーズ(韓国)がウム・サラル(カタール)を破って決勝進出を決めたようなので、決勝はアルイティハド VS 浦項(ポハン)か。

浦項(ポハン)の優勝だな(笑)

浦項(ポハン)に優勝してもらわないと困る。

決勝は日本(国立競技場)でやるから、観客が集まるかどうか日本サッカー協会が不安になってるようだが・・・。

なんでも2万人以上集められないと規定上マズいとかなんとか・・・。

てゆーか、国立競技場だと2万人でもガラガラに見えるんじゃねーか?

Cold_Eye_.jpg


そんなんでいいのか、ACLよ?



初めからホーム&アウェイでやればよかったんじゃないの、決勝戦?

ACLはまだまだ全然ブランドがないのに、UEFAチャンピオンズリーグのマネして決勝戦を一発勝負にするからこういうことになるんだよ。

在日韓国人に呼びかけて無料でチケット配るしかないだろ、もう。

いったいぜんたいどうなっちゃってるんだアジアサッカーは・・・。

いや、それは日本サッカーも同じか・・・。

Diamond_ring_1998_.jpg


日本代表はまったく人気が無いようだし、なんとも暗黒期に入ったもんだぜ、日本サッカー界・・・。



そしてその暗黒期はグランパスも同じだ。

選手はかつてないほどの濃すぎるメンバーが集結してるにもかかわらず、Jリーグで9位だというのだから・・・。

たしかガンバ大阪がリーグ序盤で下位に低迷していたときはサポーターが西野監督を大非難する抗議を行ったんじゃなかったっけ?

現時点でグランパスとたいして変わらない8位の浦和レッズだって、サポーターが暴動を起こしたんだよな、最近。

で、それって強豪クラブでは当たり前の行為だと思うんだが・・・。

nagoya grampus soccer .jpg


我が名古屋グランパスのサポーターがそういう暴動を起こしたってのをあまり聞かないのは・・・なんでだ?


あるいはホントは暴動を起こしてるのに何か理由があってマスコミが報道してないだけなのか、あるいはグランパスが存在感の薄いチームだけに報道するに値しないのか・・・。

よくよく考えてみると、ピクシー(ストイコビッチ監督)を非難する記事ってすごく少ない気がする。

マスコミの記事もそうだし、こういうブログ記事でもそうだ。

それどころか「ピクシーを日本代表に!」などという、とんでもなく楽観的な記事までたまに見かけるぞ。

japan soccer okada.jpg


ピクシーが日本代表監督だと?



しょせん他人事なんだろうな、そういう意見は・・・。

グランパスサポーターとしてあの感情的にして理不尽な采配を自ら目にしてきた僕からは、死んでも出てこない言葉だ、ピクシーが日本代表監督など・・・。

はじめはジーコと同じイメージを抱いてたんだが、そのスタイルは似ているようでまるで違う。

はっきり言ってジーコのほうが理論的でバランスがいいし、感性がいい。

それにガマン強い。

選手もリスペクトしてるし、なによりピッチの外から40m弾を叩きこむことなんてなかったぜ、ジーコは(笑)


ピクシーは感情的すぎるし、なにより身勝手にして理不尽極まりない!

毎回毎回コロコロコロコロ、スタメンを変えるし、怒るとすぐテキトーに選手交代する。

sea2.jpg


しかもピクシーが動いて選手交代をするごとに戦力が落ちていく感じがするのは・・・いったいどういうこと?



この日のACLアルイティハド戦だってそうだ。

グランパスはすでに決勝進出を絶たれたような状態で2nd legを迎えてるんだから、グランパスの選手には本来プレッシャーなんてないはずだろう。

むしろ状況によってはアルイティハドのほうがとんでもないプレッシャーを抱える可能性はあったのだ。

にもかかわらず、グランパスの選手は序盤から非常に心理的に追い込まれていた気がする。

ゴール前の1対1のシーンでケネディやマギヌンが決められなかったのも、その緊張からアルイテハドGKザイードとの駆け引きに負けてしまった結果だろう、きっと。

おかしいよなー、グランパスのほうが心理的に追い込まれてるなんて。

いったいどういう意識づけで選手を送りだしたんだ、ピクシーよ、え?

個人的には、選手にはこう言って送りだしてほしかったぜ。

TIDA.jpg


「今日の試合はたとえ勝てなくともサポーターのために最後までがんばろう」・・・と。




もちろんコレだけじゃない。

まだ納得のいかなかった采配は無限とある。

その1つがこれだ。

明日のジョー.jpg


オーストラリア代表FWケネディと巻の、長身にして鈍足2トップ


この2トップの組み合わせがが機能しないのは以前の数試合ですでに証明済みだろ?

そんなシステムを使いなさんなって・・・。

またコロコロコロコロとまあ・・・。


しかも右サイドバックが小川佳純だと・・・?

・・・??


そして後半40分にアレックスを下げて吉村の投入?

・・・???


いつにもまして疑問だらけの采配のオンパレード。

もっとふつうにサッカーをしてほしいと願っているのはきっと僕だけではあるまいて・・・。



そしてなにより極めつけはこのコメントだ。

ストイコビッチ.jpg


「初年度(ACL初出場)で優勝は難しい。ベストメンバーで戦いたかった。もっと戦術を理解した選手がほしい!」



前半の部分はたしかに的を得ている。

問題は後半部分だ。

もっと戦術を理解した選手がほしい・・・だと?


Active_Volcano_Screensaver_14107.jpg

どの口からそんな言葉が出てくるというのか・・・!

戦術を理解しなきゃいけないのは、まずお前だろ、お前!!!




なんとも腹立たしいコメントだぜ・・・。

そもそも今やかなり濃い選手が集まったグランパスに対しての、この“補強”を訴えるかのような言葉・・・。


オーストラリア代表FWケネディ
日本代表FW玉田
元日本代表LBアレックス(三主都アレッサンドロ)
日本代表GK楢崎
モンテネグロ代表FWブルザノビッチ
ブラジル人MFマギヌン


少なくとも上記の選手たちは戦術を理解できている選手の気がするがな。

しかもいつもアレックスを頻繁に交代させてなかったっけ?

Joshua Blake Kennedy 1.jpg


ここまで代表クラスをズラリとそろえたチームがいったい今のJリーグに何チームあるのか!!!


もしそれが自覚できないようであれば、もはやその“KY”ぶりは前麻生政権並だぜ・・・。

おそらく来年もピクシーでいくんだろうな・・・。

つらい・・・。

サポーターとしては非常につらい。

サポーターのことをまるで考えない日本代表の岡田監督もイヤだが、こんなテキトーなピクシー・グランパスも見るに耐えない。

絶望・・・そんな言葉がまさにピタリとあてはまる名古屋グランパス。

いち早く“暴君”ピクシーを解任してくれることを望みたいが・・・。

ムリだろうな~、グランパスのサポーター自体がピクシーを非難してないようだし・・・。


そしてアレックスが試合後こうコメントしているようだ。

SANTOS Alessandro3.jpg


「サポーターにブーイングしてほしかった。」



サポーターも“KY”だな、名古屋グランパス・・・。






<サッカー関連広告>

★サッカー見るならスカパーで! → こちらにどうぞ。







好評発売中!(2009年11月5日発売)【予約2点】PS3本体120GBCECH-2000A+ワールドサッカーウイニ...










【サッカーショップ加茂】名古屋グランパス ホーム ユニフォーム
【サッカーショップ加茂】 名古屋グランパスエイト ユニフォーム・ファングッズ





























nice!(2)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。