So-net無料ブログ作成

吉田麻也がVVVフェンロへ移籍決定。がんばってこいよ、麻也! [J1]

今年ももうすぐ終わりか・・・。

今日は12月29日火曜日・・・。




そう、大井競馬最大の祭典、東京大賞典(G1・大井D2000)がある!



もう朝から忙しいな・・・。




え?


narasaki seigo nagoya.jpg


天皇杯・準決勝・名古屋グランパス VS 清水エスパルス戦もあるって?



どうすりゃいいんだよ、こういうときは・・・。

有馬記念(G1・中山芝2500)で勝ってればよかったんだがな。


GhostRider.jpg


負けてしまったもんだから、もう大井競馬だろうがなんだろうが、リベンジかけるしかないじゃないの!



というわけで、我がグランパスが勝利することを信じ、ここはいざ東京大賞典へ(笑)

まあグランパスの試合は録画することにして、帰ってからゆっくり見ることにしよう。



で、きのうニュースを見たら、我がグランパスの吉田麻也(まや)がとうとう決意したようだ。


vvv+venlo+supporter_425.jpg


オランダのVVV(フェーフェーフェー)フェンロへ移籍することがついに決定!



まあこれはずいぶん前から噂されてたからね。

「え~!?」ていうよりは「やっぱりそうか」という感じのほうが強い。


ピクシー・・・。

ここ数試合、ぜんぜん吉田麻也を起用しなかったもんな・・・。

今考えると、この移籍話がもう分かってたもんだから、それで起用しなかったんだろう、きっと。


ただし・・・。


マギヌン.jpg


それが「来シーズンを見越して吉田麻也抜きのフォーメーションを試したかったから」なのか・・・。



あるいは・・・。


ストイコビッチ.jpg


移籍する吉田麻也に対して、「なんでグランパスから出て行くんだ!」というピクシーの怒りのメッセージだったのか・・・。



そこは定かではない。

まあ個人的には、多分に後者の感情的采配からくるものだと推測してはいるが・・・。



たしかに吉田麻也がいたほうが、グッと優勝には近づく。

それは間違いない。


でも来シーズンからのグランパスにはこの男がいるのだ。


tulio head.jpg


日本代表の誇る“ピッチ上の暴君”、田中 マルクス闘莉王(トゥーリオ)!



そういう意味では、吉田麻也が抜けたからといって、大幅な戦力ダウンになるというわけでもない。

てゆーか、今考えると、吉田麻也がVVVフェンロへ移籍することが決定していたから、それで補強をかねて闘莉王(トゥーリオ)獲得に踏み切ったと考えるべきなんだろうね。

そういう意味では、この2人の共存はありえなかったとも言えそうだが・・・。



しかし、グランパスサポーターとしてだけではなく、Jリーグサポーターとして言わせてもらおう。


japan soccer okada.jpg


VVVでの活躍次第によっては、吉田麻也は将来、日本代表を背負って立てる可能性さえ秘めてるんじゃないだろうか?



たしかに、まだ21歳と若いCBでもあり、守備面はボロボロになることも多々あった。

高さ負けすることはなかったと思うが、スピードあるFWに簡単にふりきられたり、コンビネーションで崩されたり・・・。

まあそういう守備力的なものは、なにより“経験”が大事だと思うのだ。

より“インテリジェンス”がものをいうとでもいうのか・・・。


maldini.jpg


そう、セリエAで40歳になってもなおプレーした、ACミランのCBパオロ・マルディーニのように・・・。



だからこそ、そういう“経験”を積めるという点で、吉田麻也のVVVへの移籍は大歓迎だ。

オランダの攻撃陣は破壊力あるからね。



それでも、そんなまだ若い吉田麻也であっても、即戦力として個人的に期待しているものがある。

それはCBとは到底思えないほどの“攻撃力”。


Merkava_4_main_battle_tank_Israeli_Army_Israel_001.jpg


最終ラインからの前線へのフィード能力!





2947224789-soccer-uefa-champions-league-semi-final-first-leg-barcelona-v.jpg


絶妙なオーバーラップから繰り出されるゴールシーンへの絡み!






nagoya yosida maya.jpg


そして相手ゴール前での打点の高いヘディングシュート!




この3つこそ、現時点での吉田麻也の最大の武器なんじゃないかと認識しているが・・・。

もっとも、これじゃあセンターバックというよりFWだが(笑)

まあFWの動きを期待するのはともかく、意外と“ボランチ”あたりで起用される可能性もあるんじゃないの、吉田麻也?

まだまだ箱のある、奥の深い選手だと思うだけに、これを機にいろいろなポジションで試してもらいたいもんだぜ。



ただな~。

1つだけ困ったことが・・・。

それは・・・。




VVVの試合をスカパーは放送してくれるんだろうか?




まあ常識的には、ないわな・・・。

吉田麻也が将来すごい選手になる可能性があっても、今の吉田にはそこまでのブランド力はないだろうから・・・。

そもそも、レギュラーが保証されてるわけじゃないからね。




VVVフェンロといえば、あの日本代表の期待のホープ、本田圭佑がいるチームでもある!



もっとも、その本田圭佑が「ロシアのCSKA(ツェスカ)モスクワに移籍決定か!?」なんて噂もあるようで・・・。

吉田麻也の加入と同時に、「本田圭佑の移籍が決定!」なんて可能性だってないわけじゃないだろう。

2人が同時にいれば、スカパーだってオランダリーグ(エールディヴィジ)の放送してくれたんじゃないかと思うが・・・。

さあどうだろうか?

いずれにせよ、吉田麻也のプレーをフル映像で見れそうにないのは残念だ。


Nature1-011.jpg


だからこそ、スカパーが放送したくてたまらなくなるような、視聴率のとれる選手に成長してもらおうじゃないの、吉田麻也!



我が名古屋グランパスの、まだまだ優れているとはいえない“下部組織”・・・。

その下部組織で培った“未開”の才能を、オランダでこそきっと“開花”させてくれることを期待しよう。


holland+supporter_425.jpg


デカいのがいっぱいいるオランダで、がんばってこいよ、吉田麻也!







<サッカー関連広告>

★サッカー見るならスカパーで! → こちらにどうぞ。








【サッカーショップ加茂】名古屋グランパス ホーム ユニフォーム
【サッカーショップ加茂】 名古屋グランパスエイト ユニフォーム・ファングッズ
















nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。