So-net無料ブログ作成
検索選択
その他 ブログトップ

害虫駆除 [その他]

競馬やらなにやらで忙しく・・・。

私がこのブログをちょっと留守にしたスキに・・・。

あれよあれよと害虫が巣くっているようだ。

それにしてもまあ、よくぞここまで人様のブログで暴れまくってくれたものだ。

以前、コメント欄で返答しておいたはずなんだがな。

私に故意にストレスを与えるような真似は差し控えてくれ、と。

そして、半年か、あるいは1年という長期間において、結果で判断させていただく、と。

どうやら半年もいらなかったようだ。

あれからわずか2週間少々でこの始末では・・・。

誰のことかは分かってるんだろうな、ん?





ハゲちらかしおじさん35世氏、おまえだよ、おまえ!





これまで温厚な態度で接してきた私ではあるが・・・。

今回という今回はもう逆鱗に触れた。

容赦しないよ、あんた。

悪意に満ちたこれらの態度を、私は金輪際、一生許すことはない。

まず、改めてハッキリこう告げておこう。




ハゲちらかしおじさん35世氏を含め、私に悪意ある態度をとってきた者ども・・・。

二度と私のブログに立ち入るんじゃない!

当然、コメントなど二度と許さないし、私に危害を加えるような類の行動を一切するんじゃない!




私は今告げたからな、ハッキリと。

ちなみに、「者ども」という書き方をしているのは、このような許すまじ害虫が複数名いるからだ。

ハゲちらかしおじさん35世氏に便乗して、「あ?」とかコメントしてきた輩・・・。

そして、あえて名前は出さないが、ハゲちらかしおじさん35世氏以前に私に故意にストレスを与えるようなコメントを入れておきながら、一切謝罪のない輩・・・。

そして、今後同様のコメントをしようとたくらんでる輩・・・。

おまえら全員のことだ。




勘違いするなよ。

これは取引をしようなどという記事ではない。

お前らが今後私に好意的な態度をとろうが、それとも引き続き悪意ある行為をとろうが・・・。

これは、私のほうからお前らをしょっぴいてやろうっていう意思表示。

もっと言うなら、これは“宣戦布告”だ。

お前らの素性をあばき・・・。

出るとこに出てつるし上げてやろうと思っている。

10年かかろうとも、20年かかろうとも。

まず、金銭的支出覚悟で弁護士とも顧問契約を結ぶことに決定した。

そして、リスク承知で警察には数回にわたってその悪事の数々を告げ・・・。

悪意に満ちたコメントの数々はその都度プリントアウトして保存しておくよう警察にも言われている。

念のため、写真も撮っておいたがな。

「死ね」とか「あ?」とかいうコメントが削除されてるからと思って安心してるんだとしたら、それは大間違いだぜ。



え?

そんなの捕まるわけないって?



どうかな?

数年前に、とあるノラ猫の虐待写真をネット上で公開する事件があったが・・・。

それまでは動物虐待では“書類送検”で済まされてしまっていたこの“動物愛護後進国”日本で、世間の常識を覆す異例の“逮捕”となったのは記憶に新しい。

ある漫画家が度重なるいやがらせメールを受けた事件もあったが・・・。

あれも結局、逮捕となり・・・。

ラジカセを大音量でバンバン流して近所迷惑かけてた“騒音オバサン”もいたが・・・。

あれもやはり逮捕された。

何が言いたいかといえば・・・。

時代は変わってくんだってことだ。

中国のような言論の自由がない国は検閲しまくって当然としても・・・。

アメリカのような自由な国でさえ、グーグルにすでに警察がバンバン介入しているのは有名な話。

日本ももう時間の問題だな。

日本はアメリカの後を追っかけてるんだから・・・。



お前ら覚悟できてるんだろうな、ん?

さきほど「二度と来るな」とハッキリ言わせてもらったが・・・。

人を嫌がらせる行為に人生をささげてる器の小さいお前らのことだ。

どうせ懲りずに来るだろうし、私の命令など無視してコ汚いコメントもバンバン残していくに違いない。

ああ、来いよ。

私と一緒に道連れになる覚悟があるんならな。

私は土日をサッカーよりも競馬に明け暮れるほどの、無類のギャンブラー。

すなわち、失うことにはすでに慣れている人間。

お前らが聞き分けも無く私の足を引っ張り続けてきたんだから・・・。

今度は私がお前らの足を引っ張ってやろうじゃねーか。

たとえそれで私自身も不利益を被ることになろうとも、だ。

ともに奈落の底に落ちるってんなら、それもまたよし。

なめるんじゃねーぞ、ギャンブラーを。

そういう意味では、法的な裁きなどどうでもいい。

私にとっては、お前らの素性さえ分かってしまえば、あとはなんとでもなる。

そのためには、これがきっかけでたとえ日本が“検閲国家”になってしまおうとも、私は警察をバンバン利用させてもらおう。



ちなみに。

お前らが私に故意にストレスを与えるようなコメントをして以来、突然、病院通いが始まっているのは以前に告げたとおり。

呼吸器科2回・・・。

耳鼻咽喉科1回・・・。

整形外科3回・・・。

脳神経外科1回・・・。

これに加えて、MRIを2回撮影している。

人生初だぜ、MRIなんて。

1回撮るだけで7000円くらいしたっけ?

2回で14000円だ。

どうしてくれるんだ、これらの治療費は?

仕事も休んで撮りに行ってるのだ。

その日の日収分もお前らが払ってくれるんだろうな、ん?

そして、それまで健康に生活できていた私の体を、お前らのコメントのせいで過度に蝕ませることになった、肉体的苦痛&精神的苦痛による慰謝料。

これも当然支払ってもらう。

医者の診断書にもしっかり書いてもらうつもりだ。






お前らの度重なる迷惑行為があって直後からこうなったってなー。






容赦はしないぞ、私は。

なんだっけ?

「死ね」とか「ブログ閉じろ」とか「あ?」とかストーカー行為を繰り返してきたんだっけ?

お前らの身勝手な都合のために、私に「自殺を強要」し・・・。

さらには私の“言論の自由”までもを奪おうとする、非常に時代錯誤な態度だ。

別にお前らが「ブログ閉じろ」なんて言わずとも、こっちはもともと1年くらいで飽きる予定だったんだがな。

おかげでブログ閉じる気がなくなっちまったぜ。

お前らをしょっぴくまでは、もう何がなんでも私はブログを書き続けよう。

仮にこのブログがなんらかの理由で閉鎖に追い込まれようとも・・・。

その際は、また別のブログを立ち上げて書き続けるだけのことだ。

これからの時代がいったいどう変遷していくんだろうな?

今から楽しみだ。



さあお前ら。

私の命令を無視してこのブログに来るなら来るがいい。

私の命令を無視してこのブログに悪意あるコメントを残すなら残すがいい。

お前らがそういう“ストーカー”行為をすればするほど、お前らの罪は重くなり・・・。

いつかお前らをしょっぴいた時の私の楽しみは増幅するってことだ。

その覚悟はあるんだろ、当然?

まさかこの程度の私の“宣戦布告”でひるんでしまうってんじゃないだろうな?

ハエやゴキブリだってこの程度じゃひるまないぜ。

害虫なら害虫としてのプライドをもって向かってくるがいい。

お前らのような、「百害あって一利なし」の生物は、私が先陣きって駆除してやろうじゃねーか。

さあ来い、害虫ども。




※なお、このページは、普段から温かいコメントを下さっていた方々にはまるで関係のない記事になっております。

ただし、コメントに関しては、so-net のIDを作ってログインされている方のみ、コメントを受け付ける形をとらせていただくことにしました。

ご面倒をおかけして申し訳ございませんが、私の病状が回復するまではその形式をとらせていただく予定でおります。

私の言葉足らずゆえ、すでに誤解を与えてしまった方々もおられましたゆえ、新たに追記しておきます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

警察へ行くしかないな、「死ね」と幾度にわたって言われたんだから。もはや言葉の殺人だぜ。 [その他]

あんまり「死ね、死ね」としつこいから、先ほど警察へ行って状況を報告してきた。

まあ19:00から日本代表 VS セルビア代表戦があるからな。

今日はこれで終えてきたが・・・。

明日の朝、続きの話をすることになってるから、面倒だが仕事を休んで署までお伺いを立てるとしよう。

そういえば・・・。

きのうから嘔吐をもよおすようになってしまった。

今日をいれて、すでに3回吐いている。

加えて腹の調子もおかしいようだ。

まあ明日、医者に行ってくるつもりだが・・・。

きのうから「死ね、死ね」と数回にわたって宣告され続けたことと、おそらく無縁ではあるまい。

さあ医者はどう診断してくれるのか・・・。

「しばらく様子を見ましょう」とか言われるんだろうな、きっと。

ああ、様子をみようじゃないか。

体質的に喘息をわずらってるせいか、過剰なストレスですでに呼吸が困難になっていることもあり・・・。

これまではなんとか無しでガマンしてきた吸引器も、またもらってこなければならない。

まあ明日からは医者通いが続くことだろう。

そして仕事にも支障が出て・・・。

人様が味わわないような肉体的苦痛と精神的苦痛を味わうことになる。

そりゃそうだろ。

「死ね」などと幾度にもわたって言われればな。

これまで生きてきて初めて言われたぜ、そんな背筋が凍るような言葉は・・・。

なんとおぞましい言葉だろうか。

これを活字のやりとりでなく、仮に実体化するのであれば・・・。

すでに私はナイフで刺されて殺されている姿を思い浮かべてしまう。

そう、「死ね」という言葉とセットで・・・。

まあいずれにしろ、詳細は明日もう一度警察に行ってからにしよう。

大変な大事件が起きたもんだ。
nice!(1)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
その他 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。