So-net無料ブログ作成
検索選択

名古屋グランパスが清水エスパルスにPKで競り勝って、天皇杯決勝戦進出! [J1]

東京大賞典(G1・大井D2000)は、有馬記念に続いてあえなく撃沈してしまった・・・。

天皇杯準決勝戦見るのをパスしてまで優先したんだが・・・。


明日のジョー.jpg


こんなことなら天皇杯見とけばよかったぜ・・・。



おかげでサイフがすっからかんになってしまった。

もう立ち直れん・・・。

そう思って家に帰り、録画してあった天皇杯の試合を見てビックリ。


maki yuki.jpg


な、な、なんと我が名古屋グランパスが清水エスパルスを下して、天皇杯決勝進出だと!?



マジかよ・・・。

信じられねー。

まだ闘莉王(トゥーリオ)はいなかったのに?

今さらながら思うが、じゃああのリーグ戦9位はなんだったんだと言いたくなるが・・・。



スコアは延長戦でも1-1の引きわけのまま、最後はPK戦によるグランパスの勝利ではあった。

ただ、内容的には清水エスパルスのほうが上回っていたように思う。


tamada grampas3.jpg


なにしろ、名古屋グランパスのゴールは、玉田のPKのゴールだけだってんだから・・・。



それも、あのPKってあやしくね?

ケネディが倒されたことで運よくPKとってもらえたが・・・。

ケネディ、演技がうまいからね。

すでに風貌からして、その姿はハリウッドスターなみだ(笑)


Kennedy Joshua  5.jpg


ラッキー・・・。

かなりラッキーな判定だったよな、ケネディ。



しかし、そんなラッキーなグランパスの勝利にあって、ただ1人気を吐いて実力を示した男が1人。

もうこの試合のMVPは彼で決まりだろう。


narazaki seigo nagoya 3.jpg


試合終了間際、そして延長戦における清水エスパルスの猛攻を、アンビリーバブルなスーパーセーブで、神が降臨したかのごとくシャットアウトしてしまった、日本代表GK楢崎正剛!



すげー・・・。

すげーぞ、楢崎。

すごかったよ、ホントにマジで。


だって相手もただのFWじゃないだろ~?


okazaki 1.jpg


岡田ジャパンが誇るNo.1ストライカー、岡崎慎司だってんだから・・・。



しかし、岡崎も岡崎できっちり先制点を叩きこんでるから、さすが。

まさしく、撃つほうも撃つほう、守るほうも守るほう。

そんな試合だったんじゃないだろうか?


それだけに、改めて楢崎の守護神ぶりを再認識してしまった。

もう楢崎なしにはグランパスはありえんな・・・。


narazaki seigo nagoya 2.jpg


楢崎!






narasaki seigo nagoya.jpg


楢崎!!






narazaki seigo nagoya 4.jpg


楢崎~!!!





決勝戦の相手はガンバ大阪か・・・。

ここまで来たら、もう優勝しかない。

あとはピクシーが突然突拍子もないことをしないことを祈るだけだ。


SANTOS Alessandro3.jpg


この日も、いきなりアレックス(三都主アレッサンドロ)を左サイドバックで起用してたしな、ピクシー!



あれ?

アレックスが左サイドバックってのは、もともと本職だからいいのか。

最近はずっとボランチで、すでにグランパスの心臓のような役割を果たしてたから、一瞬勘違いしてしまった(笑)

しかし、左サイドバックのアレックスもやっぱりいいな~。

ケネディへのクロスは、もうアレックス無しではやってけないよ。



そういえば、この試合・・・。


okada2.jpg


日本代表の岡田監督が見にきてたんだよね。





なにやら抑えきれないほど、楽しそうにニヤリと笑ってるシーンがテレビで映ってたが・・・。


岡崎を見に来てたのだろうか?

あるいは、楢崎?


nagoya yosida maya.jpg


それとも、先日VVVに移籍が決まり、日本代表にも選出された吉田麻也か?



まあ誰を見に来たのかは分からないが。

案外、全然関係ないこと妄想して笑ってただけなのかもしれんし・・・。

でもな、岡田さんよ・・・。


SANTOS Alessandro.jpg


30歳超えて、たとえスタミナもスピードも衰えてようと、元日本代表のアレックスのプレーもちゃんと見てくれてたんだろうな、ん?



長友とはまるでタイプが違うし、なにより経験豊富なんだから、好みじゃなくともアレックスも一考してくれるよう頼むぜ、岡田監督。



さあ、決勝戦の相手はガンバ大阪か・・・。

実力の単純比較ならば、ふつうにガンバ大阪の勝ちなんだろう。

ただ、案外この対戦は一筋縄ではいかないんじゃないかと思うのだ。

というのは、リーグ戦ではホーム&アウェイとも、なんと我が名古屋グランパスが勝利しているんだから・・・。

しかも、圧倒的に内容で負けてリードされながらも、なぜか逆転勝ち・・・。


pleiades subaru.jpg


謎だ・・・。

未だになぜ勝てたのか分からんが・・・。



ただ、何かが起こりそうなカードなのは間違いない。

天皇杯を制すれば、来シーズンのAFCチャンピオンズリーグ(ACL)にも参戦できるのだ。

ここは何がなんでも優勝してもらおうじゃないの、グランパス。


ストイコビッチ.jpg


10年ぶりの天皇杯優勝を頼むぜ、ピクシー・グランパス!









<サッカー関連広告>

★サッカー見るならスカパーで! → こちらにどうぞ。














【サッカーショップ加茂】名古屋グランパス ホーム ユニフォーム
【サッカーショップ加茂】 名古屋グランパスエイト ユニフォーム・ファングッズ
















nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

吉田麻也がVVVフェンロへ移籍決定。がんばってこいよ、麻也! [J1]

今年ももうすぐ終わりか・・・。

今日は12月29日火曜日・・・。




そう、大井競馬最大の祭典、東京大賞典(G1・大井D2000)がある!



もう朝から忙しいな・・・。




え?


narasaki seigo nagoya.jpg


天皇杯・準決勝・名古屋グランパス VS 清水エスパルス戦もあるって?



どうすりゃいいんだよ、こういうときは・・・。

有馬記念(G1・中山芝2500)で勝ってればよかったんだがな。


GhostRider.jpg


負けてしまったもんだから、もう大井競馬だろうがなんだろうが、リベンジかけるしかないじゃないの!



というわけで、我がグランパスが勝利することを信じ、ここはいざ東京大賞典へ(笑)

まあグランパスの試合は録画することにして、帰ってからゆっくり見ることにしよう。



で、きのうニュースを見たら、我がグランパスの吉田麻也(まや)がとうとう決意したようだ。


vvv+venlo+supporter_425.jpg


オランダのVVV(フェーフェーフェー)フェンロへ移籍することがついに決定!



まあこれはずいぶん前から噂されてたからね。

「え~!?」ていうよりは「やっぱりそうか」という感じのほうが強い。


ピクシー・・・。

ここ数試合、ぜんぜん吉田麻也を起用しなかったもんな・・・。

今考えると、この移籍話がもう分かってたもんだから、それで起用しなかったんだろう、きっと。


ただし・・・。


マギヌン.jpg


それが「来シーズンを見越して吉田麻也抜きのフォーメーションを試したかったから」なのか・・・。



あるいは・・・。


ストイコビッチ.jpg


移籍する吉田麻也に対して、「なんでグランパスから出て行くんだ!」というピクシーの怒りのメッセージだったのか・・・。



そこは定かではない。

まあ個人的には、多分に後者の感情的采配からくるものだと推測してはいるが・・・。



たしかに吉田麻也がいたほうが、グッと優勝には近づく。

それは間違いない。


でも来シーズンからのグランパスにはこの男がいるのだ。


tulio head.jpg


日本代表の誇る“ピッチ上の暴君”、田中 マルクス闘莉王(トゥーリオ)!



そういう意味では、吉田麻也が抜けたからといって、大幅な戦力ダウンになるというわけでもない。

てゆーか、今考えると、吉田麻也がVVVフェンロへ移籍することが決定していたから、それで補強をかねて闘莉王(トゥーリオ)獲得に踏み切ったと考えるべきなんだろうね。

そういう意味では、この2人の共存はありえなかったとも言えそうだが・・・。



しかし、グランパスサポーターとしてだけではなく、Jリーグサポーターとして言わせてもらおう。


japan soccer okada.jpg


VVVでの活躍次第によっては、吉田麻也は将来、日本代表を背負って立てる可能性さえ秘めてるんじゃないだろうか?



たしかに、まだ21歳と若いCBでもあり、守備面はボロボロになることも多々あった。

高さ負けすることはなかったと思うが、スピードあるFWに簡単にふりきられたり、コンビネーションで崩されたり・・・。

まあそういう守備力的なものは、なにより“経験”が大事だと思うのだ。

より“インテリジェンス”がものをいうとでもいうのか・・・。


maldini.jpg


そう、セリエAで40歳になってもなおプレーした、ACミランのCBパオロ・マルディーニのように・・・。



だからこそ、そういう“経験”を積めるという点で、吉田麻也のVVVへの移籍は大歓迎だ。

オランダの攻撃陣は破壊力あるからね。



それでも、そんなまだ若い吉田麻也であっても、即戦力として個人的に期待しているものがある。

それはCBとは到底思えないほどの“攻撃力”。


Merkava_4_main_battle_tank_Israeli_Army_Israel_001.jpg


最終ラインからの前線へのフィード能力!





2947224789-soccer-uefa-champions-league-semi-final-first-leg-barcelona-v.jpg


絶妙なオーバーラップから繰り出されるゴールシーンへの絡み!






nagoya yosida maya.jpg


そして相手ゴール前での打点の高いヘディングシュート!




この3つこそ、現時点での吉田麻也の最大の武器なんじゃないかと認識しているが・・・。

もっとも、これじゃあセンターバックというよりFWだが(笑)

まあFWの動きを期待するのはともかく、意外と“ボランチ”あたりで起用される可能性もあるんじゃないの、吉田麻也?

まだまだ箱のある、奥の深い選手だと思うだけに、これを機にいろいろなポジションで試してもらいたいもんだぜ。



ただな~。

1つだけ困ったことが・・・。

それは・・・。




VVVの試合をスカパーは放送してくれるんだろうか?




まあ常識的には、ないわな・・・。

吉田麻也が将来すごい選手になる可能性があっても、今の吉田にはそこまでのブランド力はないだろうから・・・。

そもそも、レギュラーが保証されてるわけじゃないからね。




VVVフェンロといえば、あの日本代表の期待のホープ、本田圭佑がいるチームでもある!



もっとも、その本田圭佑が「ロシアのCSKA(ツェスカ)モスクワに移籍決定か!?」なんて噂もあるようで・・・。

吉田麻也の加入と同時に、「本田圭佑の移籍が決定!」なんて可能性だってないわけじゃないだろう。

2人が同時にいれば、スカパーだってオランダリーグ(エールディヴィジ)の放送してくれたんじゃないかと思うが・・・。

さあどうだろうか?

いずれにせよ、吉田麻也のプレーをフル映像で見れそうにないのは残念だ。


Nature1-011.jpg


だからこそ、スカパーが放送したくてたまらなくなるような、視聴率のとれる選手に成長してもらおうじゃないの、吉田麻也!



我が名古屋グランパスの、まだまだ優れているとはいえない“下部組織”・・・。

その下部組織で培った“未開”の才能を、オランダでこそきっと“開花”させてくれることを期待しよう。


holland+supporter_425.jpg


デカいのがいっぱいいるオランダで、がんばってこいよ、吉田麻也!







<サッカー関連広告>

★サッカー見るならスカパーで! → こちらにどうぞ。








【サッカーショップ加茂】名古屋グランパス ホーム ユニフォーム
【サッカーショップ加茂】 名古屋グランパスエイト ユニフォーム・ファングッズ
















nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

引退だなんて・・・ウソだと言ってくれ [J1]

ドリームジャーニーの勝利で幕を閉じた今年の有馬記念。

我が本命ブエナビスタは2着に敗れてしまったものの、池添騎手の男泣きには感動してしまった。

kiba-horse arimakinen dream jurny.jpg


おめでとう、池添&ドリームジャーニー!





しかし、その一方で信じられないような悲報が・・・。

我が名古屋グランパスの守護神の1人だったGK広野耕一・・・。


明日のジョー.jpg


その広野がグランパスを退団するだけでなく、現役を引退するだなんて!!!




Why?

なぜなんだ、広野?


たしかに退団することは、ちょっと前に聞いていた。

ただ、そのときはこう推測していたのだ。

楢崎不在の中、その楢崎を凌駕するシーンを何度も演出した広野だけに、他クラブからオファーがかかったのかと・・・。

それならそれで、広野ほどの才能をもったGKなら仕方なし・・・そう思っていたのだが・・・。


nannkyoku monogatari.jpg


それなのに、こともあろうに現役を引退だなんて・・・。




まだ29歳だよね?

まだまだこれからなんじゃなかったのか、広野・・・。

てゆーか、他クラブからオファーがかからなかったのか、広野?

あれほどのスーパーセーブを見せたのに?


FFX2 tida2.jpg


他の人がどう思ってるか知らないが、個人的には「止めてくれ~!」というシーンでホントに止めてくれたシーンが、いったい何度あったことか・・・。




それこそ1度や2度じゃなかったぜ。



もったいない・・・。

もったいないぞ、広野。



もちろん本人が最終決断したなら、それはそれで仕方がない。

細かな事情は僕らサポーターには分からないから・・・。


でもな、広野。

「まだまだやれたよ」とか、そんなレベルの選手じゃなかったと思うがな、個人的には。


kouichi hirono4.jpg


至近距離からのシュートをセーブしてしまう反射神経のよさや、そのかけひきのセンスは、とびぬけて一級品だったぞ、広野!!



“華”があった。

広野のセーブには“華”があったのだ。



ホントに現役を引退してしまうんだろうか?


悲しい・・・。

実に悲しい・・・。


そう思ってるサポーターがいたことを、広野にはぜひ知っていてほしい。

「今までありがとう」だなんて言葉はかけない。

だって、「やっぱり現役でやります」なんてことが絶対ないとはまだ言えないし・・・。

もう少し状況を見守ってみることにしよう。


nagoya grampus soccer .jpg


ここからのサプライズ、まだまだ期待してるからな、広野!







<サッカー関連広告>

★サッカー見るならスカパーで! → こちらにどうぞ。














【サッカーショップ加茂】名古屋グランパス ホーム ユニフォーム
【サッカーショップ加茂】 名古屋グランパスエイト ユニフォーム・ファングッズ
















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

EXILEがサッカー日本代表の応援ソングを作ってくれるって? [日本代表]

有馬記念だな~、もうすぐ。

今週の日曜だから、明後日か。


nagoya grampus soccer .jpg


で、その後は、我が名古屋グランパスの天皇杯準決勝・清水エスパルス戦が29日(火)13:00から!




やることがたくさんあって大変だぜ、今週は。


有馬記念はもうこの馬しかないだろ。


buenabisuta andou katumi ankatu.jpg


強い3歳牝馬世代の最高格、ブエナビスタ!





金曜前売りオッズで、単勝3倍の1番人気のようだが・・・。

この1番人気はおいしいんじゃないの?

もう有馬記念はブエナビスタと心中しよう。

期待してるぞ、ブエナビスタ。

有馬も勝って天皇杯も勝って、いい気分で新年を迎えたいものだ。




で、そんな忙しい今週。

闘莉王(トゥーリオ)が我が名古屋グランパスに来るというビッグニュースに驚いたと思いきや・・・。

今度は日本代表にまたまた驚きのニュースが。


EXILE okada japan.jpg


EXILE(エグザイル)がサッカー日本代表の応援ソングを作ってくれるんだって?



てゆーかさ~、EXILE(エグザイル)、メチャメチャ好きなんだけど。

カラオケでも歌ってるし。

車の中でも歌ってるし(笑)

そんなEXILE(エグザイル)がまさか岡田ジャパンとコラボることになろうとは・・・。


FFX2 tida2.jpg


ぶっちゃけ、複雑な心境だぜ・・・。




いや、EXILE(エグザイル)もたしかに大好きだし、サッカーもものすごく好きなんだけどね。

サッカーなんて、Jリーグとヨーロッパのリーグ合わせて、いったい1週間に何試合見てることか・・・。

だから、ふつうならこんなふうに・・・



Flower1-005.jpg


EXILE(エグザイル) + サッカー = 最高!!!





・・・と、なるはずなんだがな。




おかしい・・・。

なんでなんだろ?

このスッキリしないモヤモヤ感はいったいどこから出てくるのやら・・・。

・・・・・。

もうたぶんアレだな。

そうか・・・。

そうだ、たぶんそう。

きっとこういうことなんだろう。


明日のジョー.jpg


岡田ジャパンのあまりの不人気さの影響を受けて、大好きなEXILE(エグザイル)のイメージがダウンしてしまうんじゃないかという懸念・・・。



こういう感情が心の片隅にあるってことの表れなんだろうな・・・。

だから今ひとつ心の底から喜べないんだろう、僕の場合は。

しかし、EXILE(エグザイル)をもってして、その“負”の感情を消しきれないとは、岡田ジャパンに対する我が嫌悪感も相当なものだな~(笑)

我ながら改めて再認識してしまった。



exile 14.jpg


記事によると、USA、AKIRA、ATSUSHI、がサッカー経験者なんだってね。



HIROが、共通の知人を介して岡田監督と食事をした際に、「なかなか夢を持つことが難しい世の中を、エンターテインメントと日本代表で子供たちに夢を与えよう」と応援歌の制作企画が持ち上がって、それにこの3人がとびついたとあるが・・・。


ATSUSHIは中学時代、MFとして埼玉県越谷市の選抜選手だったのか~。

すげーなー、ATSUSHI。

この会見の前日にフットサルやって筋肉痛だったそうだから、かなり好きなんだな、サッカー(笑)

AKIRAも静岡県の磐田東高まで9年間サッカーやってたらしい。




- The funniest home videos are here


「日本代表や日本の皆さんが盛り上がれるような楽曲を作り、パフォーマンスしたい!」




さすがだぜ、EXILE(エグザイル)。

いいこと言うじゃねーか。

ダンスもうまいし、歌も曲も映像もいいし、人も面白いし、もう最高だね、EXILE(エグザイル)。

ATSUSHIに日本サッカー協会の理事やってもらえるよう、お願いしてみたら?(笑)




しかし、スゴいのは、岡田監督とEXILE(エグザイル)の間をとりもった、共通の知人だな。

あとちょっと早ければ、今年のJリーグアウォーズで表彰してあげたのに(笑)




okada2.jpg


さあこれで岡田ジャパンは人気が出るのだろうか?





EXILE(エグザイル)効果で、その存在を知ってもらうことはできるだろうが・・・。

問題は、むしろその「知ってもらった」後だろう。

「また見たいな~♪」と視聴者に思ってもらうことができるかどうか・・・。



勝つことが全てじゃないと思うんだよね、サッカーの場合。


SANTOS Alessandro3.jpg


事実、我がピクシー・グランパスでも、「アレックスが出てないから勝っても全然面白くない」と思うことがたくさんあるし・・・。




逆に、負けても「アレックスが出てたから楽しめた」とかね。

まあ僕の場合はアレックスが好きだからなんだけど・・・。


岡田監督は「勝つこと」にとにかくこだわってるようだけど、だから人気が出ないんじゃないかっていうのもあるんじゃないの?

いつも思ってることだが、「勝てないから人気が出ない」というのは、決してサイアクの状況じゃないと思うのだ。

それなら「勝てばいい」わけだし、まだ救いはあるから・・・。


でもね。


okada2.jpg


「勝ってるのに人気が出ない」としたら、それこそもう救いようがないんじゃないの・・・岡田さん?




「勝つことだけに異常にこだわってる岡田さん」に1コだけ聞いてみたいんだが・・・。

何のために勝ちたいんだろうね、岡田監督?

単に負けず嫌い?

協会からそういう指示を受けてるから、仕事としてそう考えてる?

それとも、自分自身の夢として、そのために真剣になってる?


japan soccer suporter.jpg


まあただ1つだけ言えるのは、そこには「サポーターのために」という感情は全くないに違いない。




「サポーターのために」っていうスタンスでやるだけで人気は出ると思うんだがな・・・。

その辺は政治の世界と同じなんじゃないだろうか?


EXILE(エグザイル)は「ファンのために」歌えるアーティストなのに・・・。

そこに「ひとりよがり」な岡田ジャパンがコラボることが、もう心配でならないんだが・・・。


Sahara_desert.jpg


そして、その素晴らしいEXILE(エグザイル)とコラボっても人気が出なかったとしたら・・・・?




もう絶望だぜ、岡田ジャパンは・・・。



EXILE(エグザイル)の人気が低迷するのも心配。

岡田ジャパンの救いようのない未来にも心配。



怖い・・・。

怖いな~、このコラボ。


senjukannon.gif


この不安が現実のものとならないことを、ただただひたすら願おう。





にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

闘莉王(トゥーリオ)が名古屋グランパスへ移籍を決断しただと!?ウェルカム、闘莉王!! [J1]

名古屋グランパス・サポーターでよかった・・・。

今日ほどそう思ったことはない。

だってさっきとんでもないニュースを目にしてしまったから・・・。

かねてから噂されていた、あの移籍話。

そう、浦和レッズ&日本代表の不動のセンターバックであり、我が大スターである闘莉王(トゥーリオ)が、ついに移籍先を決断したというのだから・・・。



nagoya castke.jpg


「いろいろと考えたけれど名古屋に行こうと決めました。」




うれしい・・・。

なんとうれしい決断なんだろうか・・・。

ないだろ、ふつうこんなこと・・・。


tulio9.jpg


大好きな闘莉王(トゥーリオ)が、てんで情けないグランパスに来てくれるなんて!!!




ありえねー・・・。

ありえねーぜ、こんなの。

メッシがグランパスに来るのと同じくらいありえねーよ。

それも、オランダのトゥヴェンテ、ドイツのボーフムの正式オファーを断ってグランパスってんだから・・・。

まあ、まだ決断しただけで、正式発表ではないようだが。

発表は、早ければ22日に発表らしい。




その闘莉王(トゥーリオ)は、名古屋に決めた理由をこう語っているようだ。



urawa reds tulio2.jpg


「一度(ストイコビッチ)監督と話せたことが良かった。来年にはW杯がある。欧州移籍よりも名古屋の方がいい環境だ」




そうか・・・。

やっぱりそうだったか、闘莉王(トゥーリオ)。


ストイコビッチ.jpg


ピクシー・・・。





ピクシーが直接行って話をしたのがやっぱりデカかったんだな。

こうやってありえない選手を連れてきてしまう“カリスマ性”だけは、さすがだぜ、ピクシー・・・。



浦和との3年契約が満了だったから、移籍金はゼロなんだよね?

推定年俸が1億2000万円で3年契約が提示されていたらしいが・・・。

それにしても名古屋もよくこれだけの金額をもってきたもんだ。


many gold.jpg


よくあったなー、お金。




どこかの政治家みたいに、埋蔵金があったとか言うなよ(笑)




さあ、これでグランパスはいったいどうなっていくのだろうか?

正直に言うと、僕の理想とは言えないやり方ではあるが、かつてないチームに変貌を遂げようとしている気がしてしまう。

こんなことは現役時代のピクシーがグランパスに来た時依頼のアンビリーバブルだぜ。


少なくともこれだけは言えそうだ。


tulio head.jpg


これまでの情けないグランパスを、闘莉王(トゥーリオ)の“熱い魂”が変えてくれるんじゃないか?




こう期待を抱かずにはいられない。

まあサッカーは11人でやるものだからね。

闘莉王(トゥーリオ)が入ったからって、急にみんなの技術が上がることはないだろうが・・・。

でも、名古屋グランパスが伝統として備える、“おとなしさ”や“内向的カラー”を、闘莉王(トゥーリオ)の熱い魂で一掃してくれるんじゃないかという期待があるのだ。


brasil-worldcup.jpg


それこそ、マギヌン&アレックス&トゥーリオの、ブラジリアン・トリオが繰り出す“ラテン・パフォーマンス”が楽しみだぜ!




ピクシーは闘莉王(トゥーリオ)をどう起用するだろうか?

「そんなのCBに決まってるじゃん」などと、安易に思うなかれ。

それは我が名古屋グランパスの試合を毎回目にしていない者の常識的先入観。

“迷将”ピクシーをナメるなと言いたい(笑)



ogawa yosizumi3.jpg


10番にして“ストライカー”的MFの小川佳純を「右サイドバック」で起用し・・・。







Igor Burzanovic2.jpg


モンテネグロ代表FWブルザノビッチを「ボランチ」で起用し・・・。







SANTOS Alessandro3.jpg


元日本代表の左サイドバックだったアレックス(三都主アレッサンドロ)を同じく「ボランチ」で起用し・・・。






maki yuki.jpg


そしてもっともサプライズ采配だったのが、FW巻佑樹の突然の「センターバック」起用・・・。




しかも、上から2つは機能していたとは言いがたいが、下から2つはけっこう機能しているから恐ろしい(笑)

だから、グランパスサポーターとしては、「ピクシーは闘莉王(トゥーリオ)をどう起用するだろうか?」という懸念がまず先にくるのだ。

まあ最初のうちはCBで起用するだろうが・・・。

でも、そのうちピクシーは飽きてくるに違いない(笑)


で、その場合、もっとも可能性がありそうな恐るべき采配がコレだ。


THREE TOWER.jpg


ケネディ&巻&闘莉王(トゥーリオ)の、“トリプル・タワー”3トップ!!




絶対に機能しないと思うが、やりそうな気がする、ピクシー・・・。

自分で言っておいてなんだが、やめてくれよ、そんないい加減な采配は・・・。

せっかく闘莉王(トゥーリオ)がグランパスに来ても、ピクシーのおもちゃにされそうなのが、かなり不安だ。

まあそういう不安もろとも、今後の“闘莉王(トゥーリオ)グランパス”を楽しむこととするか。


nagoya grampus soccer .jpg


グランパス初の優勝を頼むぜ、闘莉王(トゥーリオ)!!







<サッカー関連広告>

★サッカー見るならスカパーで! → こちらにどうぞ。
































【サッカーショップ加茂】名古屋グランパス ホーム ユニフォーム
【サッカーショップ加茂】 名古屋グランパスエイト ユニフォーム・ファングッズ
















nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

クラブワールドカップ2009の感想 [サッカー全般]

クラブワールドカップ2009・決勝戦・バルセロナ(スペイン) VS エストゥディアンテス(アルゼンチン)の試合は、2-1でバルセロナが大逆転勝利!

ヨーロッパ・チャンピオンのバルセロナが、悲願の“クラブ世界一”の座に輝いた。





そんなバルセロナの優勝で幕を閉じた、今年のクラブ・ワールドカップについていくつか思ったことを、ちょっと書いてみよう。


まず最初に思ったことは・・・。




Lionel+Andres+Messi+6_400.jpg


メッシ、すげ~ぞ~!!!




さすがはバロンドール受賞だけのことはあるぜ、メッシ。

てゆーか、これでアルゼンチン代表で戦犯扱いされてるのが不思議でしょうがないんだが・・・。



lionel€messi_9 arzentin.jpg


なんで代表では活躍できないんだ、メッシ?




よっぽどマラドーナ監督がいい加減なんだろうか?

我がグランパスのピクシーのように・・・。

まさかメッシに「オレのモノをしゃぶれ」とか言ってないだろうな、マラドーナさんよ?(笑)

南アフリカでもメッシの活躍を見たいんだが・・・。

いつもはブラジル代表を応援するんだが、2010年はアルゼンチン代表が優勝でも許そう。




で、クラブW杯でそのほかに思ったことだが・・・。

まあ以前から思ってたことではあるが、今回はっきり言ってしまおう。



Spain_s_Euro_2008_soccer.jpg


思うに、この大会を「クラブ・ワールドカップ」として開催するのには、まだ時期尚早なんじゃないだろうか?



基本的にサッカーは好きな僕ではあるが、正直、決勝戦以外はあまり見る気が起こらなかったもの。

もっとも、これが一昔前のように情報があまりなく、サッカーをテレビで見るのが貴重な時代であれば、睡眠時間を削ってでも見たんだろうが・・・。

でも、今はスカパーでJリーグを見て、AFCチャンピオンズリーグを見て、UEFAチャンピオンズリーグを見て、リーガ・エスパニョーラを見て、プレミア・リーグを見て、ブンデスリーガを見て、セリエAを見て・・・。








もう、おなかいっぱいだっつーの(笑)









Cristiano+Ronaldo+8_400.jpg

それこそ、リーガエスパニョーラは、バルセロナ、レアル・マドリード、エスパニョール、見るだろ~?





Fernando_Torres_602469.jpg

プレミア・リーグは、マンチェスターU、チェルシー、リバプール、アーセナル、マンチェスターC、見るだろ~?





Morimoto takayuki Catania.jpg

セリエAは、インテル・ミラノ、ACミラン、ユヴェントス、カターニャ、見るだろ~?





hasebe+makoto_300.jpg

ブンデスリーガは、バイエルン・ミュンヘン、ヴォルフスブルク、見るだろ~?





nagoya grampus Magnum kenedi.jpg

これに、Jリーグは名古屋グランパスと浦和レッズは必ず見てたし、あと日本代表の試合も見て・・・。





brazil+final+lucio_450.jpg

そうだ、コンフェデレーションズカップもあったし、ワールドカップのヨーロッパ予選や南米予選で放送があった場合も見てたし・・・。










く、食えん・・・食えんよ、もう。







あまりに食いすぎで、そのうちスカパーに殺されそうだぜ・・・。

そのあたりをFIFAは考えてくれないと。

「ヨーロッパチャンピオン VS 南米チャンピオン 」の試合ならまだ何とか見れるが、これがオークランド・シティ VS アル・アハリ」じゃ、とてもとてもモチベーションが・・・。

浦項(ポハン)の試合だって見る気を起こすのに精一杯だったんだから・・・。



ap_red_pandas_baby.jpg


まあ、まだブランド力に欠けるから、見る気が起こらないのもしょうがないんじゃないの?



アジアはもちろん、アフリカ、北中米、オセアニアのクラブが、もっと「見たい♪」と思わせるような認知度が出てきてからじゃないと、良いコンテンツとして成り立たないと思うんだが・・・。

ワールドカップのように、“代表チーム”ならブランドはあるんだけどね。

これが「メキシコ代表 VS 韓国代表」だったら、まだ見れるもの。

それに加えて、クラブのサポーターは地元チームが出場した場合には何がなんでも応援にかけつけたいわけで・・・。



urawa_reds 1.jpg


それなら現時点では、やっぱり“ホーム&アウェイ制”でいったほうがいいんじゃないだろうか?



で、ヨーロッパチャンピオン1強に対して、それ以外の大陸チャンピオンが挑む大会にするとでもいうか・・・。

つまり、バルセロナは決勝戦だけにして、南米、アフリカ、北中米、アジア、オセアニアがまずはその挑戦権をかけてバトルロイヤル的に戦う、と。

そして、決勝戦さえも、“ホーム&アウェイ制”でいいと思うんだがな。



たとえば我がグランパスが仮に何かの間違いで決勝戦まで進出したとしよう。

対する相手はバルセロナ。

それを例えば中立国のフランスあたりで一発勝負したとして、お客さんがどれくらい入るだろうか?

バルセロナ・サポーターがかろうじて見に来るかもしれないが、さすがにグランパス・サポーターは・・・フランスにはいないだろ。



okada2.jpg


入らない・・・。

お客さんは入らないぜ、こんなカードじゃ。




でも、これが“ホーム&アウェイ”なら間違いなく入るからね。

もともと、サポーター同士で乱闘があったりして大変だったから、「それなら中立国で一発勝負にしよう!」ってトヨタカップになったんだっけ?

あれから何十年も経つんだし、もういいんじゃないの、元に戻しても。

改めて“ホーム&アウェイ”に戻すときが来てるんじゃないかと思うが・・・。

そのほうが大会として盛り上がるし、何よりサポーターにとってはうれしいはずだし・・・。

仮にグランパスが決勝に行ったとしても、UAEじゃ・・・。



Sahara_desert.jpg


多分に間違った偏見もあるが、怖くて行きづらいぞ、UAE・・・。




と、まあクラブワールドカップの感想はこんな感じ。

しかし、アル・アハリ(UAE)は弱かったな・・・。

まさかニュージーランドのオークランド・シティに負けるとは思わなかったよ。

ただ忘れちゃいけないのは、そのてんで弱かったアル・アハリ(UAE)に、ACLで大差でこてんぱんにやられた情けないクラブが・・・。



明日のジョー.jpg


“迷将”ピクシー率いる、今期9位の我が名古屋グランパスだったってことっ!



アジアのレベルも低ければ、Jリーグのレベルもまだまだということか・・・。

そういう意味では、こういうクラブの世界大会をやること自体は、自分たちの実力を知る指標という意味でも、ものすごく重要な存在意義があると思う。

だからこそ問題は“やり方”だよな~。

次からは「ホーム&アウェイ」でやってほしいな~。

選手の戦い以上に、サポーター同士の応援合戦も見たいしね。



nagoya grampus soccer .jpg


いつかこの大会に出て、決勝戦でバルセロナと戦える日を夢見てがんばろう、グランパス!







<サッカー関連広告>

★サッカー見るならスカパーで! → こちらにどうぞ。

















nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ファイナルファンタジーXⅢ、あんまり曲がいいから、つい買ってしまった・・・ [ゲーム]

ファイナルファンタジーXⅢ、つい買ってしまった。


というのもあんまり宣伝がすごいもんだから・・・。







曲がいいよな~、特に。

この曲にやられて、ついつい買ってしまったのだ。

てゆーか、このPV見てるだけで、気分はすでにエンディングだぜ(笑)


なんでも、菅原紗由理の『君がいるから』っていう曲らしい。

全然知らないシンガーだが、なんだか好きになってしまいそうだ。



たしか倖田來未だって、最初は無名だったのに、ファイナルファンタジーX2で有名になったんだよね?



FFX2 tida2.jpg


そう考えると、意外と侮れないぜ、ファイナルファンタジー・・・。




もう普通にヒットソングになるんじゃないだろうか、この『君がいるから』っていう曲。




おかげで今日はもう何も集中できんぞ。

サッカーの記事書いてる場合じゃねーぜ(笑)

早く帰って、続きをやらないと。









★FF-13 関連商品












































★ここから下は、過去のFFシリーズ












nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

闘莉王 (トゥーリオ)が名古屋グランパスにくる可能性がかなり高くなってきたとか・・・ [J1]

オランダ・エールディヴィジで首位を走るトゥヴェンテが、闘莉王 (トゥーリオ)の獲得を断念したって?

なんでも、闘莉王 (トゥーリオ)のオファーを正式に出したものの、闘莉王 (トゥーリオ)側からはなんの返事もなかったとか・・・。

そのせいか、トゥヴェンテとしては他に補強の選手をすでに獲得したとの噂もあり、これで闘莉王 (トゥーリオ)のトゥヴェンテ行きはなくなってしまったようだ。


holland+supporter_425.jpg


見たかったんだがな、オランダで大絶賛される闘莉王 (トゥーリオ)の勇姿を!




トゥヴェンテの場合、推定8000万くらいの年俸提示だったらしいから、浦和で1億2000万の年俸だった闘莉王 (トゥーリオ)としては、そこもネックだったのだろうか?

オランダは税金も高いらしいしね。




Spain_s_Euro_2008_soccer.jpg


で、ホントはスペインへ行きたかったんだって、闘莉王 (トゥーリオ)?



ただ、日本代表の最高級の選手でもある、エスパニョールの中村俊輔があまり活躍できてないこともあって、スペインでの日本人選手の評価はひどくてムリだとかなんとか・・・。

来年はワールドカップイヤーでもあるし、海外移籍はリスクが高いしね。

そういう意味では、ブラジル出身の闘莉王 (トゥーリオ)が、言葉に困らないスペインを切望する気持ちも分からなくもない。


ap_red_pandas_baby.jpg


まあ当初はカタールやUAEなんて噂もあったが、もうないだろ、中東は(笑)




だいたい、もともとブラジルから日本へ来た時点で、闘莉王 (トゥーリオ)自身はすでに“海外組”みたいなもんなんだから、「海外へ」という気持ちも生粋の日本人よりは薄いんじゃないの?




そうなると、アレか・・・。

最近ニュースで頻繁に流れてくる例の情報・・・。


rainbow shower.jpg


闘莉王 (トゥーリオ)が、なんと我が名古屋グランパスにやってくることになるかもしれないというアンビリーバブルなミラクル




最初は冗談だと思ってたんだがな・・・。

それこそUAE、カタールと同レベルくらいにしか考えてなかったんだが・・・。

ここへきて、なまじ冗談とも思えないような記事をちらほら見かけるもんだから、もしかしたら冗談ではないかもしれないと思い始めてしまうぜ。


気づいてる方もいるかもしれないが、我がペンネームの“がっとーりお”の由来・・・。

「ガットゥーゾ + トゥーリオ = ガットゥーリオ = がっとーりお」であることは言うまでもない。

もともと大好きな選手なんだよな~、闘莉王 (トゥーリオ)。



nagoya castke.jpg


そんな闘莉王 (トゥーリオ)が、冗談抜きで我が名古屋グランパスに来るかもしれないというんだから・・・。




心境は複雑だ。

もちろんグランパスに来てくれるのはうれしいことはうれしい。

だが、僕の中では“超スーパー”な存在である闘莉王 (トゥーリオ)が、「ホントにグランパスなんかでいいのか?」という気持ちもあるのだ。

もはやダメになってしまったようだが、オランダのトゥヴェンテへ行くべきだったんじゃないかと今でも思うが・・・。




2947224789-soccer-uefa-champions-league-semi-final-first-leg-barcelona-v.jpg


見たかったな・・・闘莉王 (トゥーリオ)がUEFAチャンピオンズリーグで闘う勇姿を!




まあそこは闘莉王 (トゥーリオ)自身が考えることだから、サポーターがどうこう言ってもしかたない。

グランパスに来るなら来るで、そこは素直に歓迎しようじゃないの。

まあまだ決まったわけではないが(笑)



で、その信憑性はともかく、最近のニュース情報での闘莉王 (トゥーリオ)をとりまく言動をちょっとピックアップしてみよう。



urawa reds tulio2.jpg


「レッズに入る前、犬飼(元社長、現日本サッカー協会会長)さんと必ずタイトルを取ると約束して入った。それを数字でも実現できた。ピッチに立てたことが幸せだった。また必要とされるように頑張っていきたい」






urawa_reds 1.jpg


「僕はレッズに育ててもらって、強くさせてもらった。これからは自分を磨きたい。自分もレッズも強くなれればと心から思う」






horse.jpg


「これまではケガをしてブラジルに帰ることが多かった。今回は1週間くらい休んで、そこから走る。(牧場で)牛や馬を追いかけて体を作りたいね」





nagoya grampus soccer .jpg


「(ピクシーとは)温かく話ができたのでプラスに考えている。どこに行っても優勝するつもりでやる。本当にこれからどうするかは決まっていないので、いろいろな話を聞いて、どこがいいか決めたい」







YUG 2-1 ESP World Cup 1990 Stojkovic 1-1 - MyVideo


「いろいろと言葉をもらってうれしい。彼(ピクシー)は選手としてトップレベルだった人なんで、直接一回話せたことは良かった」






brasil-worldcup.jpg


「ブラジルの実家に戻って、家族とじっくりと話し合って決めたい」





vuvuzela.jpg


「後悔のない(南ア)W杯にしたい。万全な準備をして迎えられるように考えて決断する」




これらを見ると、闘莉王 (トゥーリオ)は、まずワールドカップを第一に考えてるみたいだね。

そういう意味じゃ、浦和レッズさえまともな状況なら、無理して移籍する必要もなかったに違いない。

まあ表向きは“解雇”ということらしいが、事実上は“闘莉王 (トゥーリオ)VSフィンケ”の図式から「フィンケ体制の浦和レッズではやっていけない」というのがホントなんだろう。



Volker Finke.jpg


で、橋本社長はフィンケ監督をとった・・・と。




まあその辺は契約上のこともあったんだろうが、闘莉王 (トゥーリオ)に限らず、選手たちから不信感が募ってるのは事実のようだ。

きっとプライドも傷ついたことだろう、闘莉王 (トゥーリオ)。


そして、そんな心身がズタズタの状況の中、我がグランパスのこの男が直接声をかけたと言うんだから・・・。



ストイコビッチ.jpg


「ともに戦おう。君のようなファイティングスピリットを持った素晴らしい選手が必要なんだ」



鬼だぜ・・・ピクシー。


ストイコビッチのようなカリスマが声をかければ、そりゃ心も揺らぐだろうよ・・・。


もうその姿はセールスマン・・・。


FFX2 tida2.jpg


見事なまでの“カリスマ・セールスマン”ぶりだぜ、ピクシー!




監督としての試合采配は目も当てられないほどメチャクチャだが、選手を惹きつける魅力のようなものはズバ抜けてあるのかもしれんな、ピクシーは。



ホントはこういうやり方は僕は好きじゃない。

グランパスというクラブを恒久的に成熟させていくのであれば、やはりバルセロナのように育成から力を入れていくべきだと思うし・・・。

ところが、仮に闘莉王 (トゥーリオ)が来た場合のメンバーはどうだ?



FW:ケネディ、玉田(ブルザノビッチ)
MF:マギヌン、小川、アレックス、吉村
DF:阿部翔平、、闘莉王 、バヤリッツァ、田中隼麿
GK:楢崎




明日のジョー.jpg


下手したら生粋の日本人選手が過半数を下回ってるぜ、グランパスよ・・・。




その姿はもはやインテルだな・・・。

イタリア人がモッタとバロテッリしかいないインテルと同じだ。

イタリア代表なんか見てみろ。


132026_I+laugh+at+your+pathetic%20iPod+Touch!.jpg


セリエA4連覇してるインテルから、1人も代表入りしてないぞ(笑)



だからイタリア代表は弱くなっちゃったんだろう。


グランパスも同じ方向性をたどろうとしてるのだろうか?

もっとも、グランパスの場合は4連覇どころか、優勝すら厳しいと思うが・・・。




でも、この不景気にいったいどこにそんな金があったんだろう?

トヨタだってあれだけ社員を解雇してるんだから、そんなゆとりなんてないだろうに・・・。

となると、闘莉王 (トゥーリオ)の加入による観客数アップや知名度アップを狙った戦略を立ててるのだろうか?

くれぐれも大分トリニータのような乱脈経営だけはしてほしくないが・・・。



many gold.jpg


その辺は大丈夫なんだろうな、グランパスよ?




闘莉王 (トゥーリオ)は12月20日前後には結論を出すそうだ。

ということは、もうほとんど腹は決まっていて、あとは家族のOKさえもらえばいいという状況なのかもしれないな。

あと1週間か・・・。

まあどう転ぼうが、僕はUAEやカタールじゃなければそれでいい(笑)

闘莉王 (トゥーリオ)の決断を楽しみに待つとしよう。




tulio1.jpg


ワールドカップに備えて悔いのない決断を頼むぜ、闘莉王 (トゥーリオ)!


にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
にほんブログ村








<サッカー関連広告>

★サッカー見るならスカパーで! → こちらにどうぞ。






















【サッカーショップ加茂】名古屋グランパス ホーム ユニフォーム

【サッカーショップ加茂】 名古屋グランパスエイト ユニフォーム・ファングッズ







日本代表 ラバーストラップ NO.4 闘莉王




【サッカーショップ加茂】浦和レッズ ホーム ユニフォーム

【サッカーショップ加茂】 浦和レッズ ユニフォーム・ファングッズ











nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ケネディのハットトリックで、名古屋グランパスが“名岐ダービー”を制し、天皇杯・準決勝進出! [J1]

天皇杯・準々決勝・名古屋グランパス VS FC岐阜 (12/13,瑞穂陸上競技場)の試合は、名古屋グランパスが3-0で勝利!

これで我が名古屋グランパスが天皇杯・準決勝進出を決めた。


それにしても、想像以上にスゴい試合だったな・・・。

FC岐阜はJ2で12位の下位チームだとタカをくくってたのに・・・。



nagoya grampus soccer .jpg


さすがは“名岐ダービー”!




この試合を見る限りは、FC岐阜がJ2の12位だなんて到底信じられないぜ。

あるいは、我がグランパスがそれ以下だったのか?(笑)



この試合・・・。

はっきり言えば、FC岐阜のほうが圧してたんじゃないだろうか?

中盤での素早いパスまわしや、ゴール前でのラストパス、そして最後のシュートの場面など、悔しいがFC岐阜のほうが積極的だった気がする。

それこそ我がグランパスは決定的シュートを何本撃たれたことか・・・。



しかし、そんなシュートを全部セーブして無失点に抑えてしまったのが・・・。


narazaki seigo.jpg


ケガから帰ってきて、実は以前より神懸かってるんじゃないかとさえ思えるほどスーパーセーブを続けている、日本代表GK楢崎正剛!



もうこの日のMVPは、ふつうに楢崎だろ。

なんてたって迫力が違ったぜ。




narazaki seigo nagoya 3.jpg


楢崎!







narasaki seigo nagoya.jpg


楢崎!!








narazaki seigo nagoya 4.jpg


楢崎!!!





もう楢崎がいれば、名古屋グランパスは安泰だ。

日本代表でも、川崎フロンターレの川島とのレギュラー争いが楽しみだね。





だが、楢崎が守備面で1人気を吐いたなら、一方で攻撃面で負けじと気を吐いたのが・・・。



Kennedy Joshua  3.jpg


ヘディング1発、右足1発、左足1発の計3発の“ハットトリック弾”で、ターゲットマンとしてだけでなく“ストライカー”としての能力を存分に見せつけた、今もなお成長を続ける、オーストラリア代表FWジョシュア・ケネディ!




スゲー・・・。

スゲーぞ、ケネディ。


てゆーか、この日はどちらかといえば、動きは悪かったと思うんだがな・・・。

徹底的にマークされてたというか、先に入られてボールキープすらさせてもらえなかったというか・・・。

ターゲットマンとしての動きはそんなに良くなかったような気がする、ケネディ。

それなのに、決定的シーンだけは最高だったような・・・。



Kennedy Joshua  5.jpg


左サイドの阿部翔平のアーリークロスを、ケネディがいち早くジャンプしてヘディングシュート!







kenedy grampas.jpg


同じく左サイド深くをえぐりこんだ杉本の右足クロスに、またまたケネディがファーサイドに飛び込んで右足ダイレクトシュート!!







nagoya grampus Magnum kenedi.jpg


そして最後は、右サイドを深くえぐりこんだ田中隼麿の右足クロスに、玉田らが合わせそこなってこぼれたところを、またまたまたケネディが左足一閃!!!





スゴいとは思ってたが、ケネディってここまでスゴかったのか・・・。

頭でも、右でも、左でも、ケネディ・・・。


Active_Volcano_Screensaver_14107.jpg


まさにこの日のハットトリックは、“神の鉄槌”とも言えよう!




ここへきて覚醒したかもしれん、ケネディ・・・。

そう、“ストライカー”として。

これで楽しみになってきたじゃないの、天皇杯が。

そして、来シーズンの得点王争いが。





それにしても、この日のグランパスは中盤がサイアクだったよ。

なにしろ小川とマギヌンがいなかったんだから・・・。



ap_red_pandas_baby.jpg


小川・・・今やトレンドとも言える、インフルエンザで休養





132026_I+laugh+at+your+pathetic%20iPod+Touch!.jpg


マギヌン・・・お決まりの出場停止(笑)




そして、そんなダブルMFの穴を、パスがまるで不正確なブルザノビッチで補おうっていうんだから・・・。

シュートはうまいが、パスのいい加減さはもはやダヴィ級だからな、ブルゾは・・・。

もうブルザノビッチはFWで使ってこそだろ?

冗談きついぜ、ピクシー・・・。





それだけにやっぱり不可欠な存在なのが・・・。



SANTOS Alessandro3.jpg


後半15分から途中投入されて以降、グランパスの中盤が激変する原動力となった、三都主アレッサンドロ!



相変わらずの素晴らしいデキだったな、アレックスは・・・。

その存在感は、もはや岡田ジャパン不動のボランチ、遠藤とダブる。

アレックスがいるといないとでは、まるで別のチームだぜ、グランパス。





そして、もう1人。

最近になって急に成長したというか、プレーぶりが激変してる選手が・・・。



tanaka hayuma nagoya.jpg


ついこないだまでは“臆病なバックパサー”だったはずが、ACL準決勝アルイテハド戦以降から、突然、積極的なプレーをするようになった、右サイドバックの田中隼麿!



別人・・・。

もう別人としか思えない。

もはや臆病だったころの面影はまったくない。

パスもちゃんと縦に出すようになったし、オーバーラップもこれまで以上にするようになったし、なんといっても今や存在感があるよ、田中隼麿。

テクニックがあるタイプだとは思わないが、僕にはそんなの全然関係ねーぜ。

思いっきりミスパスしてカウンターくらってでも、今のように積極的なプレーをしてくれれさえすれば、サポーターは満足なのだから・・・。

そんときは楢崎にまかしときゃいい(笑)



Nature1-011.jpg


こういう積極的プレーをしてくれるなら、もう大歓迎だぜ、田中隼麿!

今さらだが、ようこそ名古屋へ、田中隼麿!(笑)





さあこの後の準決勝は、清水エスパルスが相手か・・・。

12月29日だから、まだまだ時間はある。


もう一方のブロックが、ガンバ大阪VSベガルタ仙台。

まともならガンバだろうけど、ベガルタの勢いがスゴいからな・・・。


どっちも白熱した試合になりそうだ。

まあどこが出てくるにせよ、まずは清水エスパルス戦。



nagoya castke.jpg


ここも頼むぞ、グランパス!




にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
にほんブログ村






<サッカー関連広告>

★サッカー見るならスカパーで! → こちらにどうぞ。






















【サッカーショップ加茂】名古屋グランパス ホーム ユニフォーム
【サッカーショップ加茂】 名古屋グランパスエイト ユニフォーム・ファングッズ












nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2009年Jリーグアウォーズの感想 [J1]

2009 Jリーグアウォーズの発表があった。


★ベスト11

GK
川島 永嗣 (川崎フロンターレ)

DF
田中マルクス闘莉王(トゥーリオ) (浦和レッズ)
岩政 大樹 (鹿島アントラーズ)
内田 篤人 (鹿島アントラーズ)
長友 佑都 (FC東京

MF
小笠原 満男 (鹿島アントラーズ)
遠藤 保仁 (ガンバ大阪)
中村 憲剛 (川崎フロンターレ)
石川 直宏 (FC東京)

FW
岡崎 慎司 (清水エスパルス)
前田 遼一 (ジュビロ磐田)







で、ここから2009年間最優秀選手は誰が選ばれるのか?


胸躍らせて期待してたんだがな・・・。








ogasawara kasima2.jpg


それがなんと、鹿島アントラーズの小笠原満男がMVPだとは・・・!?




意外だ・・・。

てゆーか、ちょっと期待ハズレだったな・・・。

受賞理由を説明してもらわないと気分が晴れないとでもいうのか・・・。



ちなみに、以下が今年の得点順位表。


 1 前田 遼一 (ジュビロ磐田) 20ゴール
 2 エジミウソン (浦和レッズ) 17
 2 ジュニーニョ (川崎フロンターレ) 17
 4 石川 直宏 (FC東京) 15
 4 佐藤 寿人 (サンフレッチェ広島) 15
 6 鄭 大世 (川崎フロンターレ) 14
 6 岡崎 慎司 (清水エスパルス) 14
 8 マルキーニョス (鹿島アントラーズ) 13
 8 渡邉 千真 (横浜F・マリノス) 13
 8 ペドロ ジュニオール (ガンバ大阪) 13
11 興梠 慎三 (鹿島アントラーズ) 12
11 イ グノ (ジュビロ磐田) 12
13 レアンドロ (ガンバ大阪) 11
14 長谷川 悠 (モンテディオ山形) 10
14 フランサ (柏レイソル) 10
14 マルシオ リシャルデス (アルビレックス新潟) 10
14 ダヴィ (名古屋グランパス) 10
14 遠藤 保仁 (ガンバ大阪) 10
14 チョ ジェジン (ガンバ大阪) 10
20 レナチーニョ (川崎フロンターレ) 9
20 ヨンセン (清水エスパルス) 9
20 ディエゴ京都サンガF.C.) 9
23 マト (大宮アルディージャ) 8
23 谷口 博之 (川崎フロンターレ) 8
23 矢野 貴章 (アルビレックス新潟) 8
23 玉田 圭司 (名古屋グランパス) 8
23 茂木 弘人 (ヴィッセル神戸) 8
23 大久保 嘉人 (ヴィッセル神戸) 8
23 槙野 智章 (サンフレッチェ広島) 8
23 柏木 陽介 (サンフレッチェ広島) 8



小笠原の名前は23位以内にすら無い。

数字的な裏づけが少ないんだよ、小笠原の場合。

いい選手なのはサッカーファンなら当然分かってるし、「鹿島アントラーズ優勝の最大の立役者」という意味で、きっと選ばれたんだろうが・・・。

でも、なんかスッキリしないな~。




FC東京の石川直宏じゃダメだったのか?

リーグ順位はともかくナビスコカップで優勝してるんだから、「優勝チームからMVP」という意味では石川のほうがみんなが納得いくんじゃないの?

ケガで試合数が少ない中で15ゴールの4位につけてることを、この場合は評価してもいいんじゃないかと思うんだが・・・。

石川は“FW”じゃなくて“MF”なんだしね。




isikawa naohiro3.jpg


数字的にも、映像的にも、サポーターを魅了してくれた点で、僕の中では断然MVPだったぜ、石川直宏!!







そういう意味では“MVP”よりも、“得点王”のほうがスッキリしたタイトルでよかった。

もう発表前から分かってたことではあるが・・・。





maeda ryouichi3.jpg


合計20ゴールで、日本人としては高原直泰以来となる“得点王”に見事に輝いた、ジュビロ磐田のナイーブなストライカー、前田遼一!!



特に目を惹かれたのが、その受賞スピーチ。

「こんばんは、僕はちょっと人前で話すのがかなり苦手なんですけど、今日は頑張って話そうと思います。」という言葉から始まり、本人が認めているとおり、とても流暢とは思えないスピーチではあった。

ただ、よくよく見てると、カンペを読んでない。

もしかして、考えてきた文章を全部暗記してきたんじゃないだろうな、前田よ・・・?


FFX2 tida2.jpg


「開幕から何試合もゴールができず、チームが勝つことができないときでも、熱い応援をしてくれたジュビロ・サポーター、ホントにありがとうございます」

この言葉を象徴的に、どの選手よりも長時間にわたって話すその姿、そしてその一生懸命伝えようという気持ちは、20ゴールという数字以上に僕の心に響いたぜ、前田遼一!!





最近では、試合でもゴール後にガッツポーズをするようになってるし、アピールが苦手なりにも、がんばってる前田の姿がなんとも心地いいじゃないの。

前田本人は知らないだろうが、実は僕は前田の友達の友達なんだよな・・・。

その友達から「前田はそういうの苦手なんだよ」と以前聞いてたから、この日の懸命なスピーチに心打たれてしまった。



2010年は南アフリカ・ワールドカップがあるしね。


maeda ryouichi2.jpg


当然、日本代表でも大ブレイクを期待してるぜ、前田遼一!!





我が名古屋グランパスの選手からはベスト11に入った選手はいなかったのがちょっと残念ではあった2009年Jリーグアウォーズ。

でもまあ今年の戦績じゃしょうがないよ。


9位なんだから・・・。


ACLで優勝でもしてればまた印象が違ったんだろうけど。


ただ、いつになく人材はそろってるのだ。

来年は1人くらい受賞してもらえるよう、今年以上にがんばってもらおう。

特に、この男に。




kenedy grampas.jpg


名古屋の“ジーザス・クライスト”にして、オーストラリア代表FWジョシュア・ケネディ!!!



期待してるぞ!






<サッカー関連広告>

★サッカー見るならスカパーで! → こちらにどうぞ。





















【サッカーショップ加茂】FC東京 ホーム ユニフォーム
【サッカーショップ加茂】 FC東京 ユニフォーム・ファングッズ

【サッカーショップ加茂】ジュビロ磐田 ホーム ユニフォーム

【サッカーショップ加茂】 ジュビロ磐田 ユニフォーム・ファングッズ

【サッカーショップ加茂】名古屋グランパス ホーム ユニフォーム
【サッカーショップ加茂】 名古屋グランパスエイト ユニフォーム・ファングッズ












nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。